一人暮らし 家具 通販

一人暮らしのお部屋向けの家具選び

一人暮らしを始めるにあたり快適な生活を送るためには家具選びはとっても大切ですよね。

 

せっかくの一人暮らしですから、できるだけあなたの好みに合ったデザインの家具に囲まれて生活できた方が良いですよね。しかもお手頃価格で揃えることができればいうことナシなんだけど。。。そうお思いの方も多いのではないでしょうか。

 

生活をスタートするにあたり、理想としてはお部屋のスペースをスッキリ使うことができて、なるべくお掃除の手間のあまりかからない快適な生活空間を演出したいところです。

 

とはいっても予算内でどのような家具を揃えたらよいのか迷ってしまうところですよね。

 

そこで当サイトでは一人暮らし向けの家具をいろいろ選びたいという時におすすめの家具通販サイトをご紹介したいと思います。

 

なかには一人暮らしのお部屋のコーディネート例を紹介しているところもあって、その数だったり力の入れようもかなりのものだったりするんですよ。

 

その中から好みに合うものをピックアップして見本としていくと家具選びもスムーズに進めていけます。

 

そういった所ではプロのコーディネーターが手がけているので魅力的なお部屋に仕上がっていますからね。そちらも参考にしてみてください。

おすすめ家具通販サイト

ジパング. com

ジパング..com

一人暮らしの家具を探すのにまずチエックしていただきたいのは【ジパング.com】です。
【ジパング.com】の公式ホームページではかなりの数の一人暮らしのインテリアコーディネートを紹介していて、素敵な雰囲気のコーディネートが見つかったらそれに合わせて家具を選ぶことができます。
男性にはクールな雰囲気だったり、女性向けには可愛くてきれいめの雰囲気を演出したコーディネートなど、あなたのお好みのタイプに合わせて家具を探すことができますよ。
ここは一部地域を除き送料が無料ですのでお買い物もしやすくなっているのも良い点です。

 

>>ジパング.comの通販公式サイトはこちら

 

 

 

 

グランデ

グランデ

【グランデ】は数ある家具通販サイトのなかでも有数の取り扱い点数を誇るショップです。
価格の安さだけでなくデザイン性と使いやすさにもこだわっていますし、特にベッドやソファなどの品ぞろえはかなり充実しています。
ここは女性の一人暮らしで家具の組み立てが大変と言う場合でも大丈夫なように、有料で組み立てサービスにも対応してくれますよ。
こういったサービスがあるのは嬉しいですね。

 

>>グランデの通販公式サイトはこちら

 

 

 

 

イーナ

イーナ

家具だけでなく雑貨もおしゃれなもので揃えたい方には【イーナ】ですね。
こちらは照明や収納アイテムのほかデザイン家電などお部屋をおしゃれに演出できそうな雑貨が多いので、見ているだけでも楽しめると思います。
雑貨選びをひと工夫すると部屋の雰囲気って結構変わりますもんね。そういった部分までこだわりたい場合には見ておいてそんはないはずです。
貼り剥がしが簡単におこなえる壁紙のデザインが充実してますし、ここまでできると模様替えももっと楽しめるんじゃないでしょうか。

 

>>イーナの通販公式サイトはこちら

 

 

 

 

エア・リゾームインテリア

一人暮らし家具,通販,おしゃれ,おすすめ

家具だけでなく雑貨もおしゃれなものにこだわって揃えたい方には【エア・リゾームインテリア】ですね。
こちらは収納家具やテーブル、ラグなどの他にお部屋をおしゃれに彩る雑貨が多いので、見ているだけでも楽しめると思います。
公式サイトでは白インテリアや北欧スタイルなどテーマを絞った特集ページがあるのでインテリアコーディネートのヒントを得るために見ておくとお部屋作りのいい参考になるかと思います。
送料無料の商品が多いというのもこのお店のおすすめポイントですね。

 

>>エア・リゾームインテリアの通販公式サイトはこちら

 

 

 

 

激安家具通販オンライン

一人暮らし家具,通販,おしゃれ,おすすめ

デザインだけでなく値段とのバランスを重視したい方にとっては【激安家具通販オンライン】もおすすめなインテリアショップだといえます。
シリーズ家具ではありませんが、一人暮らしで使えそうなコンパクトサイズのアイテムが揃ってるのでチェックするために時間をとる価値は十分あると思います。
それに数量限定とはなりますが、お得に購入できるアウトレットコーナーもありますからね。
一部地域・商品を除き基本的には送料無料でお買い物ができるってのも嬉しいポイントです。

 

>>激安家具通販オンラインの公式サイトはこちら

 

 

 

 

座椅子・コンパクトソファをお探しの方

和楽

スペースが限られている一人暮らし用のお部屋で大きいサイズのソファを置くのは難しいですよね。

 

それでもお部屋でゆったりリラックスできる場所を確保したいなら、座椅子かコンパクトソファを使うことで悩みは解消できます。その方がコストも浮かせられますし(^_^)

 

おしゃれなものを探すんだったら【和楽】がおすすめですよ!ここなら耐久性もしっかりしたものが選べるだけでなく、デザインもおしゃれなものからユニークなものまでいろいろ揃ってますからね。

 

あなたのお部屋のイメージに合わせやすい座椅子を選べると思います。

 

>>和楽の通販公式サイトはこちら


一人暮らし向けのお部屋を広く見せる家具選びのポイント

物理的に面積が広くないお部屋を広く見せたい時にポイントになるのが、室内に存在する余白部分をできるだけひとまとめにする事です。

 

中でもお部屋の中央部分の床面に関しては、物の有無によって全体の広さの印象が大きく変化するので、お部屋の中にテーブルを設置したいと考えている場合はお部屋の中央部には置かず、壁に沿うようにしてレイアウトしましょう。

 

一方、テーブルを中央部に置きたいという強い気持ちを持っているのなら室内空間に圧迫感を生み出しにくいローテーブルを選定したり、使用しない時にはコンパクトにする事が可能な折りたたみテーブルを選定し、ローテーブルと折りたたみテーブルのどちらも脚が太くないタイプを選ぶとより良いです。

 

また、一人暮らしのお部屋を広く見せる家具選びで大切なのは1つの使用用途のみを有している家具を選ぶのではなく、複数の役割を有している製品を選ぶ事なので、ベッドやソファを組み合わせてサイドテーブルとしても使用できる家具選びをするのも良いでしょう。

 

そのようなサイドテーブルと相性が優れているソファを一人暮らしの部屋に設置する際に目を向けるべきなのが製品の下部であり、販売されているソファの中には座面の下部が空洞になっていないタイプが多いですが、下部が空洞になっていないと小さめのソファを選んでも室内で存在感が強く見えるので、一人暮らしの部屋でソファを選ぶ時は座面の下部が空洞になっているタイプを選ぶと良いです。

 

下部が空洞になっていた方が広く見えるという様子はベッドに対しても当てはまるので、ベッドを選ぶ時にも脚が付いていてベッドの下部が空洞になっているタイプを選ぶようにします。

 

そして、お部屋の中にある小物などを収納したい時にはオープンラックが適しており、オープンラックは一般的な棚のように奥側に板が存在しないので直接的に室内の壁面が見えるようになるため、開放感が感じられるようになります。

オシャレな一人暮らしの部屋は“統一感”が大事!窮屈さを減らすコツ

一人暮らしの部屋が狭くて窮屈感を感じたり、逆に比較的広い部屋でも窮屈感を感じる場合の双方に共通しているのは、設置してある家具などに統一感が出せていない事です。

 

そのため、室内に置いてある家具や小物はそれぞれお気に入りの品であったとして雰囲気が異なる物であった際には室内が窮屈に見えたり、整頓していても乱雑な様相になってしまうので、統一感を出すべく好みの雰囲気を知る事から始めましょう。

 

雑誌もしくはインターネットなどの情報を参考にして目に付く雑貨や家具、室内装飾や雰囲気を調べていき好みの部屋のスタイルを把握する事ができたら好みのカラーをベースカラーとして設定し、ベースカラーで家具を選択していきます。

 

ベースカラーで選ばれる事が多いのはナチュラル系や茶色のミディアム系、ダーク系やホワイト系、ブラック系であり明るくて優しい雰囲気にさせられるとして、性別や年齢に関わらず人気な北欧スタイルはナチュラル系です。

 

またナチュラル系を基本としつつソファや椅子、クッションといったファブリックを同じ色にすると異なる家具の間で統一感を出す事ができるようになりますし、各家具の一部分の色を変更するだけでお部屋全体が大人っぽい印象や爽やかな印象にさせられます。

 

北欧スタイルと同様に、人気のインダストリアルの雰囲気で部屋作りをする際にはテーブルと椅子、ソファといったそれぞれ異なる家具の脚をアイアン素材で統一すると統一性が高いインダストリアルスタイルになります。

 

さらにお洋服を掛けるハンガーラックや時計、照明器具についても工業的な雰囲気が感じられる素材やデザインが採用されているアイテムを選ぶと完成度が高まります。

 

そして、一人暮らしの部屋の統一感をより一層高めたい時には家具に使用されている素材に目を向けるようにし、ナチュラルなカラーのビーチ材またはブラウンカラーのウォールナット材というように、異なる家具で同じ素材が使用されているとカラーを合わせた場合よりも統一感が強まりますよ。

page top